検索
  • Takashi Tomita

Creative Director, KAZ

更新日:2020年2月29日

”カズくん”こと佐々木和宏くんは元々エスモーションを一緒にスタートアップしたマルチな才能に溢れたクリエイティブ・ディレクター。映像クリエイターだけに終わらず、企画プランニングやデザインからプロモーションのサポートが可能です。



Career

早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科を卒業後、英国ヨーク大学大学院にてヴィジュアルエフェクトの分野で修士号を取得というサラブレッド。 著書に「Facebook完全活用術」(アスキー・メディアワークス)「ビジネスパーソンのためのFacebook活用術」(アスキー・メディアワークス)「今からはじめるTwitter&Facebook入門」(マイナビ)など多数執筆し、ソーシャルメディアやデジタルコンテンツのコンサルタント、プランナーとして、ギタリストのCharを始め、著名人のソーシャルメディアブランディングも手がけるなど、映像クリエイターである以上にメディア戦略のブレインワークから頼れるクリエイティブ・ディレクター。


ストリートダンスパークのIn The Houseを立上げ、パフォーマーやアーティストもプロデュース。

- in the house/Street Dance Park -

https://inthehouse.tokyo/

Artist&Creator's HUB

https://inthehouse.co.jp/artist-creator-hub



動画のクリエイティブディレクターとして

企業の動画活用が増えるなか、実は一番不足しているのがクリエイティブディレクター。どういう動画をデザインするか、そこを考えるブレインワークを任せることで、結果的に無駄な作業や失敗作に終わらないプロジェクトの成功へと導けます。


KAZくんの作風などより詳細情報が欲しい方、紹介が必要な方はお気軽にご連絡ください。


#smotion #open #kazuhirosasaki

134回の閲覧0件のコメント